ブログ : Medical Yoga Miyazakiの産後ヨガ&骨盤調整ヨガ
 投稿日時: 2018-04-07 (526 ヒット)

 

 

ゆがみが全身に影響する骨盤。

 

 

お身体の中心に位置する「骨盤」。

ここがゆがむと姿勢が崩れ、体内の循環や神経伝達が滞って痛みや婦人科系のトラブル等々、あらゆる不調の原因になります。

 

 

Medical Yoga Miyazakiのヨガクラスは「重点的に骨盤を整えます」

 

片側に偏った体の使い方が骨盤をゆがませます。

 

女性の骨盤は出産に備えて、もともとゆがみやすい構造です。

 

お子様を抱っこするとき、お荷物をいつも同じ側で持つなど、ちょっとしたことが、ゆがみの原因になります。

 

骨盤が傾けば、全身が傾きます。

 

 

 

 

Medical Yoga Miyazaki では、まずゆがみをチェックし、ヨガで整えていきます。

 

骨盤がゆがむと、内臓や血管が圧迫される側ができ、様々なところに不調が起きやすくなります。

 

毎日、ヨガで調節できたら良いのですが、中々そうはいかないと思いますので、週に一回はしっかり整えていくことをお勧めしています。

 

座位のシークエンスで、安定した状態で、骨盤周りの関節や筋肉をピンポイントで動かしていきます。

 

まずは、骨盤につながる筋肉をゆるめてから骨盤の傾きを徐々に正し、無理なく時間をかけて、整えていきます。

 

最後は今日整えたところを筋肉を締めてキープしていきます。

 

習慣にすると、産後とてもお身体がラクになるのを実感できます。

 

私も産後1年ですが、毎日骨盤を意識してYogaをし、身体を整え、産前より引き締まったことを実感しております。

 

ご一緒に骨盤、子宮を支える筋肉を引き締めて傾きのない、暮らしやすいお身体をつくっていきましょう。

 

その他にも。

 

□ 肩こりや内臓の不調につながる「猫背」

 

腹圧が弱まると、胸椎が固まって猫背になります。

姿勢が悪い。とすませがちですが、不自然に背中が丸くなると

内臓が圧迫され、体調不良につがることがあります。

そんな「猫背」を改善するには、体幹を安定させるとともに、肩周りの柔軟性を養うことがカギになります。

 

理論を学びながら、毎日の猫背改善の練習をしていきましょう。

継続は力なりです!

諦めないで楽しみながらがんばりましょう♪

 

 

 

次に。

 

□腰痛を招く「反り腰」

 

内腹斜金を鍛えていくことも大切になります。

両脇腹の深層部にあり、骨盤から肋骨につながっている筋肉です。

 

お腹周りを引き締めたい方にもおススメです!

この、腹斜筋が働くと、腹部が薄くなります。

 

 

「猫背」「反り腰」でお悩みのかたも、お気軽にご相談くださいませ。

 

まずは、ヨガをライフスタイルに取り入れ、日々快適に暮らしていきましょう!!

 

 

慢性疲労、冷え・むくみ、婦人科系不調を自然に改善していきましょう。

 

 

_________________________________________

 

Medical Yoga Miyazaki

☎︎ 050-1091-1717

✉︎ kiyomi.yoga@medical-yoga.jp

HP http://www.medical-yoga.jp

Instagram @medical.yoga.miyazaki

〒宮崎市城ヶ崎1-1-12 セジュール城ヶ崎101

(メディカルヨガミヤザキスタジオ)

__________________________________________