ブログ : シニアヨガ養成講座《シニアヨガ &チェアヨガ》
 投稿日時: 2018-01-22 (728 ヒット)

シニアヨガ 《シニアヨガ &チェアヨガ》の養成講座のご案内をさせて頂きます。

 

 

身体に悩みを抱えるシニアの指導、介護予防としてのヨガなど、一歩踏み込んだシニアヨガが学べる講座です。

 

 

 

Medical Yoga Miyazakiでは「ヨガマット」&「椅子を使ったシニアヨガ」の指導者養成講座により、ヨガインストラクターの方々のスキルアップならびに、これから高齢者の方々にヨガを教えてみたいという方を支援しています。

 

 

安全な指導方法のスキルアップ講座として、高齢者の方々に安全にヨガを教えるノウハウをお伝えしていきたいと考えています。

 

 

 

看護師、介護士、施設従事者、ご家族のために。

 

 

看護師、介護士、デイケアセンターなどの施設従事者、ご家庭でシニアのケアをされている方などから、「ヨガは知らないのですが受けられますか?」といった質問をよくいただきます。答えはもちろん「はい、大丈夫!」です。

 

ヨガの哲学を取り入れた、シニアヨガ &チェアヨガを学んでいきます。

 

 

<シニアに一歩踏み込んだヨガを>

  • 身体に悩みを抱える高齢者にも椅子をつかってヨガができます。
  • 介護現場でのレクリエーションクラスの作り方を学べます。
  • 介護予防としてより幅広い世代に安全なクラスを提供する方法を学べます。

 

 

毎日を笑顔で過ごすために必要なことは何でしょうか?

楽しいことを心から楽しいと感じ、美味しいものを食べて、ハツラツと元気でいるためには何よりも健康であることが大切です。

 

“適度な運動”、“簡単なストレッチ”が良いと言われても、膝や腰の痛みを抱えながら日常生活を送るシニアには敷居の高いものです。

それまで当たり前にできるたはずのことが出来なくなっていく事を、ポジティブに思える人はそうそういないでしょう。

日常生活に支障がでないくらいに元気であることは、QOLの向上に直結します。

誰もが“私らしさ”をありのままに受け入れ、年をとることを恐れないこと、そのためには単純に運動をするのではなく、ヨガをして心と身体を整えることはとても重要です。

 

 

 

 

《シニアヨガ指導者養成講座》

 

お申し込みはこちらから。

kiyomi.yoga@medical-yoga.jp

もしくは、

【連絡先】050-1091 -1717

 

お名前、ご連絡先(pcアドレス含む)をご連絡ください、追って日程のご相談、お振込先をご連絡いたします。

 

 

場所:Medical Yoga Miyazaki 

 

料金:62,000円 

(オリジナルテキスト・修了証)

 

※受講後修了書を発行いたします。

 

 

■講座内容

①シニア・シルバー世代にヨガを教えるとは 

(ヨガ哲学も学んでいきます)

②各ポーズが身体に及ぼす影響

③シニアクラスのデザインの仕方 

④ヨガマット・椅子を使ったヨガポーズ実践

⑤安全に教えるための7つのルール

⑥シニアヨガ サンプルクラス

 

■詳細

高齢者の方々が無理なく安全にヨガを楽しむためには、体力に合わせ簡略化された、安全なポーズを提供することが必要です。また、椅子などの補助具を使います。

ヨガセラピーであるシニアヨガ自体は決して難しくはありません。

教える側にとってむしろ大切な理解は、生徒さんたちにどうやって無理をさせないか、どうやってヨガを毎日の生活に取り入れ、楽しい気持ちで長く続けてもらえるかという工夫です。

当講座では、可動域の制約に対応できる椅子を使った簡略化のポイント、クラス開設の際の留意点を学んでいきます。

ヨガの指導経験が無い方でもこれから少しずつヨガを学んでいきたい、まずは自分の身近な方々にヨガを教えてみたいという志のある方であればどなたでもご参加いただけます。

 

身体が硬い方こそ、硬い方々にどうやってゆっくりヨガを教えるかを知ることで、きっとヨガの楽しさを広げていただけるのではないかと思います。 

ヨガは一日にしてならず。学びも教えもゆっくり始めてみませんか。

 

Medical Yoga Miyazaki