お知らせ : ヨガインストラクター資格取得養成講座 【 Medical Yoga School】
 投稿日時: 2018-04-29 (578 ヒット)

 

日本ではインドから直接ではなく、欧米経由でのエクササイズ的なストレッチヨガが広く行われています。 

 

そういった学校では、実際にヨガをトータルで学べるかどうかは疑問が残ります。 

 

 

ポーズは教えることができるが、本当のヨガは教えることができない?といったことになってしまいます。 

 

 

ヨガインストラクターというからには、アーサナ(ポーズ)だけでなく、プラーナーヤーマやメディテーション、マントラなどヨガをトータルで指導できなければなりません。

 

 

もし、エクササイズ的/ストレッチ・ヨガではなく、本来のヨガを学びたいのであればポーズ中心の学校は避けたほうが賢明でしょう! 

 

資格取得を目的とした学校や1クラス10名以上募集の大量養成校もしっかり学べないので注意してください。

 

 

単にポーズを教えるポーズインストラクター(エクササイズ的/ストレッチ・ヨガ)は飽和状態(すでにたくさんいる)であり、今から学んでも指導するヨガ教室やスタジオを見つけるのが難しいかもしれません。 

 

ヨガインストラクター求人においても、ポーズだけ教えるだけでは合格しないかもしれません。 

 

さらに本来のヨガをしっかり学んでおくと、実はポーズ中心のヨガも教えることは簡単です。 

 

ポーズ中心のヨガと本来のヨガである心を中心としたヨガ、どちらが教えることが簡単でしょうか? 

 

それは明らかにポーズ中心のヨガです。 

なぜならポーズ(身体)は目に見えるので教えやすいです。 

一方で心は身体と違い目に見えないし教えるのが非常に難しいです。 

 

心という難しいものを扱う本来のヨガは、非常に奥深く学べば学ぶほどその魅力がわかってきます。 

 

チャレンジする価値があるものです。

”ヨガの王道”を学び、本来のヨガをトータルで指導できるヨガインストラクター/ヨガのプロ(プロフェッショナル)はほとんどいません。 

 

活躍するチャンスが大! 

ポーズ中心のヨガインストラクターがたくさんいるなか、ヨガインストラクター求人において大きなアピールポイントになります。 

 

さらに自らヨガ教室・スタジオを起業するときも、どこでもあるようなヨガ教室ではなく、生徒の方に興味を持ってもらえるような魅力的なヨガを教えるスタジオ・教室にできるでしょう。

 

Medical Yoga Schoolは、生徒様のライフスタイルに合わせて、資格取得が可能です。

 

お子様連れでも、資格取得できます。

 

お気軽にお問い合わせ・ご予約ください。

 

(生徒様のテキストは日本語です)

 

 

ヨガインストラクターになるには、約200時間の学びが必要となります。 

 

200時間というと、集中的に毎日受けたとしても約1ヶ月間は必要です。 

 

簡単なものではありません。 

 

ヨガインストラクター養成で短期のものを探す方がいますが、短期間でヨガインストラクターの資格取得をしても、果たしてそれでヨガを教えることができるでしょうか? 

 

ヨガ(Yoga)をしっかり学ぶことが何よりも大切です! 

 

しっかりと本来のヨガ、”ヨガの王道”を学ぶことでヨガインストラクターとして活躍することができます!

 

あなたの目的は、資格を取得することですが? ヨガインストラクターになることですか? 

それとも、ヨガインストラクターとして活躍することですか?

 

・単にポーズを教えるポーズインストラクターになるか?

・本物のヨガを教えるヨガインストラクターになるのか?

この違いは果てしなく大きいです。

 

 

全米ヨガアライアンス認定校で資格取得をしても、資格取得後に、登録に料金が発生します。

 

ブランドよりもやはりその内容を見極めることが大切です。

 

 

短期で資格を取得するヨガインストラクター養成コースがありますが、それはその教室独自の資格です。

Medical Yoga Schoolは、全米アライアンス認定校にそった、内容で、200時間学んでいきます。

 

学ばなければいけない時間数が決まっているのです。 

養成コースで短期というのはあり得ません。 

 

短期でヨガ資格取得できません。 

 

できるとすれば毎日朝から夜までであれば、1か月決めた時間数を消化できるでしょう。 

しかし、そういった形で学んだとして、果たした本当に学んだことが身につくのでしょうか? 

短期で資格を取ったけど、実際にはヨガを教えることができないという結果に終わってしまいます。 

特にヨガ経験が浅い方(5年未満)には短期の養成コースはお勧めできません。

 

①世界基準

日本だけでなく世界で通用するヨガを学ぶ! 

世界で通用するヨガとは、本場インドの伝統的ヨガ:ヨガの王道です。

内容重視で、本物のヨガインストラクターを養成しています。

 

資格認定は取っただけでは意味がありません。 実際にヨガを教えることができなければ、それは無駄になってしまいます。 

そして実際にヨガを教えるためにはヨガインストラクター養成コースで本来のヨガをしっかり学ばなければなりません。 

 

資格取得後も、二シアヨガインストラクター、マタニティヨガインストラクター、産後ヨガインストラクターなどに、スキルアップのある、インストラクターの道へ、Medical Yoga Schoolは進むことができます。

 

実際にMedical Yoga Miyazakiのヨガクラスには、たくさんの生徒さんで、1ヶ月前からご予約入れて頂くようになっています。

 

ご自身の地域の皆様に貢献できる、ヨガインストラクターを育成しています。

 

__________________________________________

Medical Yoga School

☎︎ 050-1091-1717

✉︎ kiyomi.yoga@medical-yoga.jp

Instagram @medicalyogaschool.offical

___________________________________________