お知らせ : 【宮崎ヨガ】Yoga & Raw Food➖新月のヨガ& 瞑想。月の満ち欠けを意識したヨガライフ。
 投稿日時: 2019-04-06 (51 ヒット)



 

皆さま、おはようございます。

 

 

Medical Yoga Miyazakiでは、日頃、私自身が、ライフスタイルに取り入れている、月の満ち欠けを意識したヨガライフを、皆さまと日常から、シェアしていきたいな。と感じ伝えさせて頂いております。

この、新月は、飾らない純粋な気持ちと向き合うのにピッタリなのです。







満月と新月の日を、月の日『ムーンデー』と呼びます。





ヨガの世界では、月や地球・自然界のバイオリズムが私たちの心や身体に及ぼす影響というものを大切にしています。







新月は意識が内側に向きやすくなるので

ヨガをしながら丁寧にご自分を感じ

心の声、身体の声を聞きながら

内にある純粋な願いをくみ上げて

未来の自分の幸せをイメージしましょう。



その願いをはじまりの新月エネルギーに放ちましょう。







静かに想う「なりたい自分」



 

新月の内向きのエネルギーは

普段よりもグッと自己を見つめる

力強いサポートをしてくれることでしょう。











昨日は、新月。



Meditation(瞑想)が、中心のヨガタイム。



そして、Raw Food Blomma のしょうこ先生とコラボレーションさせて頂き。



【Yoga & Raw Food】を開催しました。





 





心身の内側から美しくなることを広めていきたいという想いで開催させて頂いております。



 

 

 

 



興味を持たれた方は是非、新月や満月、普段の生活の中にもヨガ&ローフードを取り入れてみて頂けたら嬉しいです。







ローフードとは?



Raw(生の)Food(食べ物)のことをいいます。

生で食べることにより、植物の酵素や栄養素を効果的に摂れて、健康や美容・ダイエットにも効果が出ている食事法です。







とくに運動後は腸が活発に動いていて、様々なものを吸収しやすい状態だからこそ、身体に優しいローフードがオススメです。



また48度以下で調理することで活きたままの酵素を取り入れることができます。







「内面からも身体を綺麗にする」をコンセプトに開催された Yoga × Raw food





心身を整えること、そして、内面からも身体を綺麗にするをコンセプトにした Yoga × Raw food。









➖次回の新月ヨガクラス➖



次回は、Yoga × Raw food は、6月の新月に開催したいと思っております。

6月3日。

また、新しいローケーキをしょうこ先生にお願いします。



 

6月は、ローフルーツタルトです。

 



昨日は、準備したお皿を家に忘れてしまいましたが、次回はしょうこ先生にアドバイスを頂き、素敵なお皿で食べたいと思います。





頭の中の余計な思考や余分な熱をリセットしながら身体の中の緊張や力みをゆるめてゆきます。

 



【Yoga & Raw Food】チケット2枚



 

澄み切ったクリアな状態でどっぷりと心地よさに浸りながら身体の奥から純粋に芽生えてくるイメージを見つめてみましょう。





後半は骨盤をしっかりほぐして、物事を変化へ導く力を、秘めている骨盤の本来の力強い働きを目覚めさせてゆきます。







ヨガでクリアになった感性でインスピレーションを高め、ご自分が本当に叶えたいビジョンとつながってみましょう。





自己の夢を叶えるための具体的な行動やアクションを意識させます。





◇初めての方・身体の固い方でも安心してご参加いただけます。









➖ New Moon ➖ 新月





月は29.5日(約28日)という時間をかけて満ち欠けを繰り返しています。





月の始まりを新月とすると、新月の日、月は月の真裏から太陽に照らされているので、地球からは影になっていて見ることができません。





しかし日を追うごとに月は柔らかく膨らみ、14日後に満月となります。



そして満月を境に、その後日ごとに細く欠けていき新月に戻っていきます。





ヨガではムーンデイといって満月と新月の日にヨガの練習をすることを禁じています。





それはやはり怪我が多くなり、練習そのものが過剰になりやすいからとされます。



また植物においてもおなじように吸収力の高い日。



この日にカットしたお花や収穫した野菜はすぐに枯れてしまうとさえいわれているのです。







新月のエネルギーは、息を吐ききった時、アパーナ(5種類あるプラーナの一種で、排泄を促すエネルギー)が最も強い状態です。





アパーナとは収縮し、下へ引き下げる力なので、人間は落ち着きを増し、静かになりやすくなります。





このような新月のエネルギーは重く感じるので、人間を含む動植物は、あまり動きたくなくなります。





日々、ヨガを練習していると、自然のサイクルに敏感になっていきます。



ヨガの練習をすることで、人間本来のあり方に近づくため、自然と調和のとれた生き方を心地よく感じやすくなります。





ムーンデイを守ることは、自然のサイクルを尊重する方法でもあります。











◯生理





月の満ち欠けを意識した生活をしていると、多くの女性は満月に生理の初日を迎えやすいといわれます。



もし偶然であっても次の生理が満月前後に当たるのであれば、三日月を境に満月までの7日間は女性にとって少し辛い時期になるかもしれません。







満月に向かう14日間のキーワードは「吸収」「アクティブ」。





このキーワードの通り、生理の準備のため、いつもより食べていないのに体重が増えたり、足がむくんだりしやすくもなります。





またアクティブな分、ちょっと体調が優れないだけで、いつも以上にイライラしたり…。





アクティブ期であることに間違いありませんが、生理前の1週間である人はここから1週間は「外に向かう」のではなく「内に向かって」積極的にヨガや瞑想を取り入れて頂けたら、きっと快適な日々になります。







例えばスキンケアや映画鑑賞、読書といった行為もこの時期に生理前なら適しています。

あなたを穏やかで豊かな気持ちにさせてくれるでしょう。





◯食事は。



フルーツはたっぷり摂りましょう。



いつも不足しがちなビタミンやミネラルもこの時期に積極的に補っておきます。



特にオススメは大豆。



植物の女性ホルモンともいわれるエストロゲンが豊富に含まれています。



美肌、美髪、そしてアンチエイジングにも効果的な植物です。



ローズヒップなどのビタミンが豊富に含まれるハーブティもオススメです。( Medical Yoga Miyazaki でも、材料がある日は提供しています)









◯6月17日は【満月のヨガ】も行います。

ぜひ、ご参加くださいね。



ちなみに、今月は、4/19日です。

ヨガクラスは、お休みします。







◯満月





アクティブに過ごした毎日が満月をピークに折り返します。



この14日間行ってきた取り組みが何かしら実を結ぶような状態になっているかもしれません。



お肌が潤ってきた、髪に艶が戻って来た、体調が良い、体が引き締まってきた、蒔いた種が芽を出した…。





何か良い変化が起こっていればあなたは月のパワーを上手に味方にしているといえるでしょう。





しかし焦ってはいけません。



物事はそんなに簡単ではありません。

もう少し時間をかける必要があります。





また、いつも、Medical Yoga Miyazakiの生徒さまにはヨガクラスで、お話をさせて頂いておりますが。



どんなことも表と裏がセットになっています。

ハタヨガは、太陽と月です。

新月と満月。



男性と女性。



右と左。



見えるものと見えないもの。



このペアを融合させることではじめてバランスが取れるのです。





上弦の月は「吸収」「アクティブ」でしたが、下弦の月の14日間のテーマは「デトックス」「静けさ」です。



このテーマで後半の14日間を過ごすことで、月のパワーを完全に味方にしましょう。











◯Medical Yoga Miyazakiからの

ダイエットのアドバイス。





満月から新月へと欠けていく時期は、その月と同様、排泄の力が日に日に高まります。





この時期にダイエットをするといつもよりスムーズに減量に成功できるでしょう。





さらに満月の日を境に、次の新月まで私たちは高揚していた気持ちを抑え、落ち着いて過ごせるようになります。





心も身体も前半で吸収したものから不要なものはデトックスさせ、リラックスした気持ちで今の自分を見つめる時間にあてましょう。





ヨガと瞑想をするといった内省に時間をあてると、心がより軽くなるはずです。



スマートフォンやSNSに触れる時間も極力減らしましょう。



仕事ではできるのであれば定刻に切り上げ、あるいは思い切って有給を消化しても良いかもしれません。

自分のために過ごす時間はとても大切ですよ。







私たちには、自分でも説明のつかない感情や行動パターン、苛立ちや不安な気持ちに時々なることがあります。





人間の身体は約70-80%が水分からなるので、

月の影響で海の満ち引きと同じように月の満ち欠けで身体が変化し、感受性が強くなったり、逆に気持ちが静かに穏やかに変化したり、いつもとは違う感情になる場合があります。





月が私たち人体に及ぼす不思議な影響は、月の満ち欠け等の天文の位置によって、いい方向にも悪い方向にも強まったり、弱まったりします。





女性特有の月のサイクルもヨガの練習を続けているとムーンデーのタイミングに合って来ることがあります。出産もそう。





人間だけではなく珊瑚の出産も満月に合わせて来ることが多いのです。

神秘的ですよね♪







また、定期的にヨガの練習を続けていると、身体や心の変化に敏感になるかと思いますが、不安に感じるようなことが出てきたらいつでも遠慮なくお声かけください。





私自身の経験もふまえながら、ヨガの練習方法や対処方法の提案をさせていただきます。





どうか、日々、変わりゆく環境の中で、うまく対応する力を身につけることができますように。



変わりゆく中でも、居心地の良さをいつでも見出すことができますように。





ぜひ空を見上げて、お月様を見てみてくださいね♪









【ヨガクラス体験・ご予約・お問い合わせ】



ホームページなどから、お気軽にお問い合わせください。

Instagramからでも可能です!











【Medical Yoga Miyazaki】のヨガクラスに

おすすめしたいのは、こんな方!





◽️産後ヨガ & 骨盤調整ヨガクラス



◽️お子様と一緒にヨガスタジオに来て頂けます。



◽️ただ、アーサナ(ポーズ)をするだけではなく、ヨガをする意味が知りたい方。



◽️ヨガ哲学を聞きたい方



◽️身体が硬すぎて、周りについていけるか不安



◽️ヨガに興味はあるけど、何からはじめたらいいか分からない



◽️飽きっぽくて長続きするか不安



◽️早起きをして1日を充実させたい

(ヨガのライフスタイルに早起きは欠かせません)

なぜ、良いのかもお話させて頂きます。



◽️運動不足を解消したい













Medical Yoga Miyazaki

HP http://www.medical-yoga.jp

Instagram @medical.yoga.miyazaki







Medical Yoga School

【ヨガティーチャートレーニング資格 YTT200】

☎︎ 050-1091-1717

http://medical-yoga-school.com

Instagram @medicalyogaschool.offical