お知らせ : 【宮崎】将来、妊娠のためのお身体づくり。 (不妊治療のためのヨガセラピー)
 投稿日時: 2019-02-16 (116 ヒット)

 

 

昨日もヨガクラスのご参加、ありがとうございました。

 

 

 

 

お身体が硬い方のヨガクラス&不調がある方も大歓迎です。

 

風のように自由に、身も心も自立して生きるために。インドで5000年前に生まれたヨーガの哲学を、私たちの暮らしを潤すエッセンスとして取り入れてみませんか。

 

本来のヨガとは、静かに自分を見つめながら、お身体と心と呼吸を調える健康法のひとつです。
お身体と心を繋ぎ、自分にとって正しい選択ができるようになることで、あらゆる苦しみから解放されることを目指します。

 


自分の心が今、どんな状態なのか、気づきの習慣を身につけるようにしましょう。

 

テレビやインターネットの情報から離れて、静かに自身の心と向き合う時間をつくると、よりシンプルにスムーズに、正しい選択をできるようになっていきます。

 


Medical Yoga Miyazakiでは、不妊治療の方へのヨガクラスがあります。
日本に帰国し、宮崎にてヨガスタジオを始めてから、たくさんの不妊治療をされている方、妊活中の生徒さまとご縁を頂いております。

 

 

こちらのクラスは、特殊な流派でも、行法でもありません。

 

未妊の方々の心と身体の状態を妊娠しやすい状態にいざなうための、初心者向けのヨガのポーズや呼吸法が中心となります。

 

未妊の状態でヨガ教室のドアをたたく生徒様は、ほとんどがヨガに対して初心者です。

 

 

そのような方々へ、ヨガに偏見や先入観を持つこと無く、ヨガを信じ、安心して取り組み続けることができるように、サポートさせて、頂いております。

 

 

Medical Yoga Miyazakiの不妊治療のためのヨガセラピーの方には、まずは、ゆっくりとカウンセリングをさせて頂き、ヨガクラスへのご参加をしていきます。

 

 

不妊治療のストレスを和らげ、妊娠しやすい身体作りを行なっていきます。

妊活中の方へもおすすめのクラスです。

 

 

 

 

このクラスでは、ご自分の内面だけに意識を集中することで、何が起きても振り回されることがなくなります。
ただ静かに、解決する方法を思考し、自分が取るべき行動を選択すれば良いのです。

 


お身体が硬い方も、最初は硬い事が気になり、周りが気になるかもしれませんが、ヨガは他の誰かと比べるものではないんです。

 

ありのままの自分を好きになる事から始めます。
硬い事が悪いことでもないですし、そういう先入観は手放していきます。

 


普段、外側ばかりが気になり、周りが気になり、本当の意味で自分自身と繋がっていない方・ご自身と向き合ってしまうのがこわいと思う方もたくさんいます。

 

しかし、頭の中では、ぼんやり気づいていること、その部分を解決していかないと、時に不安や焦りといったマインドになると、ヨガでは言われております。

 

そういう、マインドが、お身体をもつくっていることに、まずはヨガクラスで気づいていく事が大切なのです。

 


お身体の改善をするためには、思考も大切なのです。
ストレスをためやすい、マインドになっているときこそ、向き合う時間を持ちましょう。

 

 


ヨガは本当にすごいです!

 


変えることができない凝り固まった部分があると、時に人とぶつかり、人を傷つけ、自分も傷ついてしまいます。

 

もっと楽に生きられたらいいのに…と思うこと、ありませんか?

 

性格や考え方を変えるのは、容易なことではありません。長く生きれば生きるほど、その固まりは頑丈で、形を変えたくても、そのものを捨ててしまいたくても、びくともしないのではないでしょうか。

 

そんな人は、性格を変えることはひとまずお休みして。

 

一度、自分のお体を触ってみてください。
お体が硬くはないですか?
リラックスしている時、ちゃんとお体全体を緩めることができていますか?

 

心と体は深く関係し合っています。
まずは体をほぐすことから始めてみませんか?

 

 

Medical Yoga Miyazakiのヨガクラスは、痛みを一時的に取るのではなく、不調原因そのものには働きかける。だから続けていくとちょっとずつ確実に改善されていきます。
何事も継続が大切です。
マイペースに続けていきます。
無理はしません。

 

ヨガをして、お身体を痛めるなどはあっては行けないと考えています。
ヨガは痛みを少しでも、軽減していくものです。

 


マットの上で自分自身の日常生活の習慣を振り返り、ヨガアサナを通して痛みや不調の原因と向き合っていきます。

 

本当の意味での「快適な日常生活」の為のヨガをそろそろ本気で始めませんか?

 

心身の不調・痛みがすでにある方には、その症状を改善できるようにクラスを進めます。
お身体のお悩みがある方は、事前にクラスの始まる前までに、担当インストラクターにお知らせくださいね。

 

 

 

太陽礼拝(全身運動&バランス)、股関節、腿強化、 首・頭・神経に届かせるヨガのワーク。

 

肺を活性化するヨガ呼吸・ヨガのポーズにこだわることなく、個々に合わせてアプローチします。
 


慢性の肩こりを緩和したい。

 


時には腰が痛いからヨガに来た。
膝が痛くても来てみた。
そんな症状の方にも安心してクラスを受けてもらえ、対応できるように、アットホームな空間を心がけています。

 

日常、快適に過ごしていけるように、少しだけヨガクラスで、ヨガを実践し、努力してみましょう。

 

リラックスしたヨガばかりしていても、痛みや不調は治りません。
少しだけ、ヨガクラスで、挑戦し、日常でお身体も心も快適に過ごしていけるように、お手伝い・サポートさせて頂きます。

 

ヨガのアーサナは、もちろん、ヨガ哲学、そして、食べるものなど、不調には、色んな事が影響しています。

 

そして、一番の不調をつくりますのは、マインドです。思考の癖が、お身体をもつくるのです。
 


ヨガはポーズ(アーサナ)をしてるだけでは、何も意味がありません。

 

妊活中の方、不妊治療中の方も、お身体のくせに気づいてあげ、改善していく必要のある方を多く出逢います。

 

ご自身のお身体としっかり向き合ってしまうのは、勇気がいることかもしれませんが、いつ妊娠しても大丈夫なように、お身体を整えておくことをおすすめしています。

 

 

 

ダイエットのために、ヨガをする方にも、同じ事が言えます。
(ヨガだけではなく、運動全般)

 

ダイエットを目的として運動したり食事制限をすれば体重が減ります。

 

しかし、それは一時的なものでまたもどに戻ってしまうでしょう(リバウンド)。

 

リバウンドや、体重の変動というのは、とてもお身体、内臓に負担をかけています。


なぜリバウンドするのか、それは心のダイエットができていないからです。

 

本当にダイエットをしたければ、心のダイエットをしなければなりません。

 

そうすると自然に痩せます!
自然に痩せるということは、リバウンドしません。

 

ヨガを実践するときに、あまり美容、ダイエットを目的にすると失敗します。
なぜなら心が不安定になるからです!

 

そこには欲が生み出されます。
綺麗になりたいという欲、痩せたいという欲、欲は心にゴミを生み出します。
それがどんどん溜まっていきます。

 


本来のヨガを実践すると、健康になるプロセスは自然に起こってきます。
本来のヨガはすごいのです。

 


無理なダイエットなどは、肌ツヤも悪くなり、体調不良になりやすいのでしないようにしてくださいね。


妊活中の方にも、ダイエットはおすすめしません。


本来のありのままのご自身、そして、快適に過ごせるように、ナチュラルに過ごしていきましょう。

 

無理をしてやせても、ストレスがたまり、反動でまた、過食になってしまったりもします。

 

私たちの心は、外の世界に影響を受けて移り変わっていくもの。

心はいつも「快」と「不快」の間を行ったり来たりしています。ヨガでは、「心の動きを止めること」を教えています。


それは、外の世界に対して一喜一憂したり、振り回されて混乱するような心の動きを止めることです。それこそが自分の心を守る術にもなります。

 

お身体の硬さは、出来るだけ早く解決しておくことをおすすめ致します。

 

ヨガクラスにいく勇気が出ない方やお時間がない方は、お家でのストレッチやインターネットを見てヨガをしてみてくださいね!

 

1番良いのは、スタジオで、本来のヨガを実践する事が望ましいので、お時間をつくって頂くことをおすすめ致します。

 

 

 

一緒にお悩みを改善していきましょう!
お身体の循環が悪くなると以下のような、不調もでてきやすくなります。
改善されていきますと、快適に暮らせるようになりますよ!

 

* 血流が悪くなり、冷えや肩凝りに悩まされる
* 代謝が悪くなり、太りやすい体になる
* リンパ液も滞り、老廃物が溜まる。むくみやすくなる
* 寝ても疲れが取れない、疲れやすい体になる
* 動きが硬くなり、怪我をしやすくなる

 


関節はどこまで動きますか?
お身体を支える筋力がありますか?
お身体の傾きはどうですか?
お身体の柔軟性・筋力・バランスを確認しましょう。

 

無理なく自分の体調やスケジュールに合わせてヨガを楽しめるシステムです。


逆を言えば自分で「ヨガをやりたい!!」
と思わないとヨガを実践、続けることが難しいとも言えます。

 

 

ご自分の体を見つめて 感情(心)に意識を向ける


その為には何となくヨガをする…では
ただ体を動かすだけになってしまいます。
これは本来のヨガではなく、ただのエクササイズです。


エクササイズをされたい方はジムへ行ったり、他のスポーツをされる事をオススメします。


ご自分のお身体や心を見つめ楽しく健康に過ごす為の手助けになるヨガを実践・継続して頂けたらと思っています。

 

ヨガで大切なことは実践することなのです。

お身体が、硬いから、お身体や心に不調があるからヨガをしてみたいと思ったのではないでしょうか?


そのやってみたいと思った感情を見つめ、あまり深く考えすぎず、まずはやってみることです。


そしてやってみて、どう感じるのか。
エクササイズのヨガではなく、本来のヨガをしてみたいと思ったお気持ちを大切にしてもらえるとヨガを続ける楽しみを感じてもらえるのではないのかなと思います。


ぜひ日々の暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょう。
本来のヨガが導く言葉の灯火は、私たちが進むべき道を明るく照らしてくれるはずです。


土曜日もヨガクラスを行なっております。
お気軽にご参加ください。


初めての方はホームページの予約フォーム、もしくは電話にて予約の連絡をお願いします。

 

 

Medical Yoga Miyazaki
HP http://www.medical-yoga.jp
Instagram @medical.yoga.miyazaki

 

Medical Yoga School
【ヨガティーチャートレーニング資格取得】
☎︎ 050-1091-1717
http://medical-yoga-school.com
Instagram @medicalyogaschool.offical