お知らせ : ➖Medical Yoga Miyazakiのヨガで生理痛をなくしましょう➖
 投稿日時: 2018-06-24 (465 ヒット)

 

皆さま、こんにちは。

ホームページのお知らせを見て頂き、ありがとうございます。

 

本日は、お休みでしたので、息子とスタジオのお掃除に来ました。

片付けに来たのに、散らかされますが。(笑)

 

ベビールームで遊んでもらってる合間にお掃除できました!

 

 

Medical Yoga Miyazakiの大好きな会員様から良く頂く声の中に“生理痛の痛み止めを飲まなくなりました”

と言ってもらえる事が多く寄せられます‼︎

 

昨日も生理痛とヨガの関係について、つい長く語ってしまいました。

 

頭痛や腹痛、腰痛、便秘、イライラなど生理痛(月経痛)に悩む女性は多いものです。

 

子宮内膜症や子宮筋腫などの病気は別として個人差はありますが、中には日常生活に支障があるほどつらい生理痛を起こす人もいます。

 

生理痛を緩和させる方法はいろいろありますが、ヨガで生理痛が減った、緩和された、という声は少なくありません。

 

また、姿勢の悪さも生理痛を悪化させると言われています。

ヨガを行うことで、姿勢もよくなりますから、生理痛を起こしにくい体になるのです。

 

さらにストレスは自律神経やホルモンバランスを乱し、生理痛(特に月経初期)を悪化させる原因です。

呼吸をしながらポーズをとるヨガは、こういったさまざまな生理痛の原因を解消することができます。

 

Medical Yoga Miyazakiのベビ待ちさんプログラムでは、お薬を飲まないで良い身体づくりも目指しています。

 

また骨盤が背骨を正しい位置にするヨガは、体のゆがみを解消し生理痛の原因を取り除きます。

 

インナーマッスルが鍛えられるので、基礎代謝が高まり、冷え症の改善にもつながるyoga. 

 

深い呼吸は自律神経のバランスを整え、精神を安定させ、イライラした気分を鎮めてコントロールくれます。

 

生理痛がひどい時に、腰やお腹まわりの血行をよくするヨガのポーズを取るだけでも、生理痛の緩和につながります。

 

定期的に行うことで、骨盤の矯正や背骨を正しい位置にしたり、猫背を改善したりすることも可能です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

そんなヨガクラスを指導するヨガインストラクターになりたい方も募集しております。

 

開業、副業で、ヨガを伝えて、周りの方に喜んで頂けるお仕事をしたい方、ヨガインストラクター養成も行っていますので、しっかり資格取得をして後悔しない学びを勉強し身につけていきます。こちらもお気軽にまずは、ヨガクラスの体験にお越しくださいませ。

 

__________________________________________

Medical Yoga School

☎︎ 050-1091-1717

✉︎ kiyomi.yoga@medical-yoga.jp

HP http://medical-yoga-school.com

Instagram @medicalyogaschool.offical

 

Medical Yoga Miyazaki

http://www.medical-yoga.jp

___________________________________________